大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
めざせ!『古文の★』
【フットプリンツからのおしらせ】



「2-way method 英文解釈/小論文」

新規開設いたしました!!

AO入試、国立二次後期など、大学入試で「英文解釈/小論文」が課される方、必見!
プロの講師(英語/国語)が二人で徹底添削。
みなさんの合格のため、添削担当者(谷村)がいちばん信頼する英語科講師と、息のあった添削をしていきます。


今年度受験生のみなさま、

新コース開設、

今年最後の募集開始しました!


早期スタートが合格の秘訣!!

高1・2生新入会キャンペーン中!

お早めにお申込みくださいませ。





【教材の販売、始めました】
全国の受験生のみなさまからご好評をいただいた「ツボ シリーズ」、いよいよ動画付きで販売いたします。
講師は添削担当者(谷村)が責任をもってつとめさせていただきます。
早稲田合格者300人/2000人、最高の合格率をたたき出した古文テキストの元ネタ、こっそりお教えします。

『古典文法のツボ』
   『古典文法のツボ』
 テキスト(pdf) 動画解説(dvd)   5,800円(送料込み)

 古典文法・敬語の効率的な解説です。
 優先順位、重要度がわかりやすいように
 ★マークをつけてありますから、
 ★の多い順に習得していきましょう。
 練習問題付き。
↓ ↓ ↓
FC2ショッピングカートへ。



『古文読解のツボ』
   『古文読解のツボ』
        価格未定


  現在編集中!!







【フットプリンツの出張講義 終了!】

目白大学 小論文講義 終了!

○目白大学 秋のキャンパス見学会「小論文対策講座」
○日時    9月12日(日)13:45~14:35(50分間)
○場所    目白大学新宿キャンパス
○講演内容 基礎からの大学受験小論文対策

↓ ↓ ↓
目白大学新宿キャンパス 「秋のキャンパス見学会」

目白大学医療看護系小論文講義 終了!
○目白大学オープンキャンパス推薦入試「小論文対策講座」
○日時    8月7日(土)14:30~15:10(40分間)
○場所    目白大学岩槻キャンパス
○受講料   無料
○講演内容 保健医療学部・看護学部の推薦入試における小論文対策

↓  ↓  ↓
目白大学岩槻キャンパス OPEN CAMPUS 2010

満員御礼 終了
どうもありがとうございました。






【フットプリンツのテスト】
添削担当者が、かつて小テストを作題していた、その核心部分をテストにしました。
一問2点×50問=100点満点のテストとして受けてみてください。
満点を取れなかった人も、「古文の基礎」「古文のツボ」を読んで、再挑戦、満点を取っていってくださいね。

試験範囲は「古文の基礎」「古文のツボ」

→→→「古文の基礎」「古文のツボ」 目次

キミはいくつできるかな?
めざせ!古文の五つ星!!

レベルは早稲田大学合格、センター試験九割レベル。
満点合格者には「認定証」を発行。
ブログ、ホームページにはり付けて、お友達に自慢しちゃおう!

受験生のためのテストですので、
くれぐれもそのスジの方は満点をおとりにならないよう、
よろしくお願いいたします。



大学受験 めざせ!『古文の星』一

大学受験 めざせ!『古文の星』二

大学受験 めざせ!『古文の星』三

大学受験 めざせ!『古文の星』四

大学受験 めざせ!『古文の星』五

大学受験 めざせ!『古文の星』六

大学受験 めざせ!『古文の星』七

大学受験 めざせ!『古文の星』八

大学受験 めざせ!『古文の星』九

大学受験 めざせ!『古文の星』十

この続きはメールマガジンで!

第二十号無料メルマガ配信しました!!

毎週金曜発行。土曜解答。日曜解説。
ブログで連載した参考書「大学入試 基礎講座『漢文のツボ』(全十一講義)」から、句法をテスト。センター直前、ガッツリ当てます!

古文漢文、時間かけずに点かせぐ。かせいだ時間を評論に注いで点かせぐ。これが受験の国語の必勝パターンです。
・国語が後回しになっている理系の受験生のみなさま。
・高1・2生で、学校文法卒業、受験文法を習得したい方。
・文法なんかヘッチャラ!でも、最後の最後に確認したい受験生のみなさま。

ぜし、お試しくださいませ。
大学受験、「恐怖新聞」古文版。
「ヒェ~!!」また、アイツがやってくる!
毎週毎週、寿命が縮む~、でも、ズバッと当たる!
ナイスな問題、お届けします。
受験希望する方、おやめになる方、メルマガ登録・解除はコチラから。
↓  ↓  ↓

メルマガ購読・解除


 


〈携帯で受講なさっているみなさまへ〉
メルマガが受信できない!という方、メールのフィルタ機能の設定を変更してくださいませ。インターネットからのメール受信を拒否のまま、指定受信リストにメルマガのEメールアドレス[mailmag@mag2.com]を登録してください。わからない方は、それぞれのメーカーのショップで相談してみてください。

通学の電車の中で、学校のお昼休みに、ケータイでサクッと「力だめし」。
こっそりお友達に差をつけちゃおう!
↓ ↓ ↓
大学入試 基礎講座『古文の基礎』『古文のツボ』〈目次〉


メルマガ「大学受験実戦古典文法小テスト」配信予定(翌日「解答解説」配信)
〈古文 文法篇〉
【第一回】10月22日(金)問題配信 試験範囲「古文の基礎 其の一~十」…配信済み
【第二回】10月29日(金)問題配信 試験範囲「古文の基礎 其の十一~二十」…配信済み
【第三回】11月 5日(金)問題配信 試験範囲「古文の基礎 其の二十一~三十」…配信済み
【第四回】11月12日(金)問題配信 試験範囲「古文の基礎 其の三十一~四十」…配信済み
【第五回】11月19日(金)問題配信 試験範囲「古文の基礎 其の四十一~五十」…配信済み
【第六回】11月26日(金)問題配信 試験範囲「古文の基礎 其の五十一~六十」…配信済み
【第七回】12月 3日(金)問題配信 試験範囲「古文の基礎 其の六十一~七十」…配信済み
【第八回】12月10日(金)問題配信 試験範囲「古文の基礎 其の七十一~八十」…配信済み
〈古文 読解篇〉
【第一回】12月17日(金)問題配信 試験範囲「古文のツボ 全範囲」…配信済み
【第二回】12月24日(金)問題配信 試験範囲「古文のツボ 全範囲」…配信済み
〈漢文 句法篇〉
【第一回】 1月 7日(金)問題配信 試験範囲「漢文のツボ 全範囲」…次回配信予定

漢文イッパツ勝負!新年、「漢文のツボ 全範囲」をテストします。





【「母と子の読み書き教室」ベネッセお茶の水ゼミナール教室】

第一回 5 月 8日(土) 11:15~13:15 終了
第二回 6 月 5日(土) 11:15~13:15 終了
第三回 7 月 3日(土) 11:15~13:15 終了
夏期講習中 休講
第四回 9 月 4日(土) 11:15~13:15 終了
第五回 10月 2日(土) 11:15~13:15 終了
第六回 10月30日(土) 11:15~13:15 終了
第七回 11月27日(土) 11:15~13:15 終了
冬期講習中 休講
第八回 1 月15日(土) 11:15~13:15
第九回 2 月12日(土) 11:15~13:15
第十回 3 月5 日(土) 11:15~13:15

<参加費用>
モニタリング期間につき無料

講座の内容、お問い合わせは、フットプリンツのホームページをご覧ください。
↓ ↓ ↓
「母と子の読み書き教室」
※「母と子の読み書き教室」の運営は、全てフットプリンツがおこないます。お問い合わせの際はフットプリンツまでお願いいたします。
 ベネッセお茶の水ゼミナールさんは、教室を貸してくださるだけですので、お問い合わせ等はご遠慮ください。


ベネッセお茶の水ゼミナールさんへのアクセスは、こちらをご参照ください。
↓ ↓ ↓
ベネッセお茶の水ゼミナールさん 本館

ベネッセお茶の水ゼミナールさん





フットプリンツの「しり上がり」応援歌
Keith Jarrett - Köln Concert

新年、明けましたなう。
受験生のみなさま、体調管理しっかりね。
勉強に疲れたら、キース ジャレットのケルンコンサートでも聴いて、
いっぷく、入れてつかあさい。
途中でヘンな声が入っているのは、ご本人の声です。
あしからず。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
【2012/01/01 00:00】 | 古文小テスト『古文の星』 | トラックバック(1) | コメント(10)
母と子の読み書き教室 其の十二
<江東区立第一亀戸小学校「親と子の読み書き教室」終了!!>

一亀小親子読み書き教室

二月五日、二月二十六日の二回にわたり、江東区立第一亀戸小学校さんの保護者の方を対象に「親と子の読み書き教室」開催いたしました。
去年に続き、二回目の開催、
去年はガイダンスみたいな形で終わってしまったのですが、
今回はいよいよ「実践篇」です。

一回目で、

・「作文添削」とは、コミュニケーションの深化である。
・「ダメだし」ではなく、「ほめて伸ばす」、お子さんの生涯を支えるモチベーションを、お父様、お母様の
「手」で育てていただく。


というお話をさせていただきました。
その上で、
「将来の夢」
といったテーマで、お子さんに作文を書いてもらい、それをみんなでもちよって、コピー、配布の上、「よそのお母さん、お父さんにほめてもらう」という「添削会」にしました。
「ほめて伸ばす、とはいっても、叱ることはあっても、ほめるのは…」
という保護者の方のために、
「よそのお母さん、お父さん」の「手」をお借りしましょう、というものです。
で、

・どこをほめるのか、「ほめる視点」をみんなで共有する。
・どうほめるのか、「ほめる表現」をみんなで共有する。


お家に持ち帰って、ご自身のお子様の「添削」、すなわち「コミュニケーション」にいかしていただく、というものです。
いざ、「添削会」をはじめてみると、やはり、人それぞれ。
いろいろな「視点」「表現」を発表していただき、添削担当者自身、とても勉強になりました。
やはり「寄り添う添削」をする「添削者」として、保護者のみなさん、とてもすぐれていらっしゃる。二、三回、添削した内容を発表しあううち、みなさん、もうプロの添削者でしたね。
正直、この「才能」を活かさないテはないぞ、と思いました。
定期的に「添削会」のような催しを開いて、みんなで添削しあったら、お子さんの作文能力、モチベーション、その必然的帰結としての読解力、が伸びないわけが、ない。
いやいや「書かされている」作文だから、いつまでたっても「いやいや」なのではないかな?
と、
その受け身の姿勢は、実は「大学受験」まで変わらない。
ある意味、今回の試みは、

・小学生から始める、慶応大学AO入試の小論文

という言い方もできるわけです。
日本全国で、「小学生の作文の添削研究」をしているのは、おそらく一亀小に集っていただいた保護者のみなさまだけだと思います。
ご参加いただいた第一亀戸小学校のPTAの保護者のみなさま、
どうもありがとうございました。
添削担当者(谷村)、また一つ、江戸東京は下町の亀戸にホレなおしたのでした。

追伸
ご参加いただいたみなさまのお子さんの作文、プロの編集者が添削して、まもなく戻ってくるでしょうから、お楽しみにお待ちくださいませ。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2011/03/07 19:18】 | 母と子の読み書き教室 | トラックバック(2) | コメント(8)
早大政経合格おめでとう!!

早稲田大学政治経済学部経済学科 合格

早稲田大学商学部

早稲田大学文化構想学部

上智経済学部経営学科

上智大学総合人間科学部教育学科


神奈川県立柏陽高校出身 匿名希望

私が、フットプリンツの受講を始めたのは10月ごろでした。
受講を決めたのは、「自分の力だけではもうこれ以上実力は伸びない」と確信していたからです。
私は浪人生ということもあり、自分なりには国語の対策をしてきたつもりでした。
ところが、いざ過去問を解くと、50~60%しか得点できませんでした。
現役のときも、偏差値は70を超えていたにもかかわらず、早慶上智全てに不合格。上智の国語の点数を開示してみると、
26/100
という悲惨な結果でした。

このままではまた不合格になることが見えていました。そこで、「自分の解き方の何がいけないのか」を知るために、解き方・考え方を添削してくれるフットプリンツに駆け込みました。残された時間はあと4ヶ月でした。

「君は全体への視点が足りない。」これが、最初の添削で谷村先生に指摘していただいたことでした。
確かに、今までは傍線に当たるたびに設問を解いており、全体の論旨を考えていませんでした。
今思えば、まさにその視点こそが「模試」と「入試問題」の差を埋めるのに必要であったように思います。
それ以後は、設問に取り掛かる前に本文全体を要約する練習を行いました。すると、信じられないほど問題が解けるようになり、結果として早稲田・上智の受験した全ての学部に合格することができました。

谷村先生は添削を通して、私に足りないものを気づかせてくださいました。足りないものは、1人1人異なります。
これを読んでくださっている皆さんの中にも、わずかな修正で点数が劇的に伸びる人がいるのではないかと思います。時間がなくとも、最後の追い込みで逆転することは可能です。私は残り時間が少ない中、先生を信じ、最後まで努力して良かったと思います。

ありがとうございました!!!

【添削担当者のコメント】
おつかれさまでした。
そして、合格おめでとう!
フットプリンツの講座には、全国トップレベルの受験生のみなさんが集ってくれますが、
そのなかにあっても、輝きをはなつ知性の持ち主。
難関大学合格はその必然的結果です。
何が優れているって、
「分析的な知性」
緻密に問題点をツメていく視点が傑出していましたね。
だからこそ、時間を切られたとき、
「全体性」を見失っていったのだと思います。

人の知性は人それぞれ。
「全体」をざっくりおさえる知性に優れているけれど、
「細部のツメ」が甘かった受講生もいれば、
後者に優れて、前者の視点に欠ける受講生もいる。
ただ、
どちらにしても、
「一点」
ピカリン!と光る知性をもっている。
「全体的知性/部分的知性」
というのは、相互補完の関係にありますから、
どちらか一方さえしっかりもっていれば、
反対の極にある知性は、あっという間に身につきます。
そのようなことを、おそらく、最初の添削で直観的にとらえたのだと思います。
大学受験の国語の「小手先のテクニック」なんて、
「本質的知性」さえそなえていれば、
ぶっちゃけ、5、6題やればすんでしまう。
そこに至るまでの努力の果実、
最後に磨いて摘み取るだけなんだな。
大学の勉強でこそ、この分析的知性はスパークしていくはず。
将来が楽しみです。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2011/03/05 02:38】 | 合格者の声 | トラックバック(0) | コメント(2)
上智外英 合格おめでとう!!
上智大学外国語語学部英語学科  合格!!

津田塾大学学芸学部英文学科

青山学院大学総合文化政策学部総合文化政策学科


都立高校出身 E・Rさん

現代文に関して私は、ここにたどり着くまで予備校に通っていました。しかし、自分の力が伸びていないという不安感を抱き、自分の力をマンツーマンで見てくれる授業(?)を探しました。そして入試約1か月前に出会ったのが、このフットプリンツです。
たった4回の授業でしたが、内容はどれも濃かったです。根拠を、頭でおぼろげにではなく書いて明確にすること。これは現代文だけでなくほとんどの教科に通ずることだと、この授業を受けて思いました。先生からのアドバイスは、勉強中のみでなく、入試の最中にも役立ちました!私の場合、入試前日まで試験時間内に答えを書ききることができなかったのですが、当日は、今までの学習やアドバイスのおかげで、終了5分前に書き終えることができました。先生、御手を煩わせることが多くて失礼いたしました。そして、ありがとうございます!!

【添削担当者からのコメント】
合格おめでとう!
短い間でしたが、短期間でフットプリンツの「最速最短でボーダーゲット!」
身につけてくれましたね。
読解、論述の「本質」さえ身についていれば、
小手先のテクニックなんか、短期間でどうにもなる、
身をもって証明してくれましたね。
ちょっと、ボンヤリさん(ごめん)だったので、
ずいぶん心配しましたが、
「本番」強さ、
「持ている」生徒さんだったのですね。
本番で実力を出し切る、
というのは、口で言うのはカンタンだけれど、
なかなか難しい。
ストレートに「問題」に取り組む姿勢が「合格」へ導いたのだと思います。
それにしても、
ずいぶん電話でお話しましたナ…。
一年分ぐらいは、結局、話したんじゃないかな。
おめでとう!!
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2011/02/28 17:40】 | 合格者の声 | トラックバック(0) | コメント(2)
しり上がり通信 其の百三十
〈東京亀戸天神に合格祈願!〉
新年、明けましたなう…
センター試験を受験するみなさま、
いよいよ、本番、始まりましたね。
早かったでしょ?
みなさんが合格に向かって「しり上がり」で駆け抜けていくことを願って、
毎年の事ながら、亀戸天神におまいりして来ましたよ。
2011亀戸天神初詣二
「サクラ咲く!」
のはまだ早いけど、気がつくと、ホラ、
梅が咲いている、

春寒や スカイツリーに 梅の咲く
               添削担当者(谷村)

2011亀戸天神初詣一
スカイツリーがにょきにょき、日々伸びております。
歌川広重の『名所江戸百景』、「亀戸の梅」なんざ、
遠くフランスでゴッホなどが模写したもんでやしたが、
その梅一輪ほころぶ向こうにスカイツリーなんざ、
なかなかオツなもんで、
いかにも広重ごのみの視点なのでした。

ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2011/01/15 03:54】 | しり上がり通信 | トラックバック(0) | コメント(4)
| ホーム | 次のページ>>
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。