大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
しり上がり通信 其の百三十
〈東京亀戸天神に合格祈願!〉
新年、明けましたなう…
センター試験を受験するみなさま、
いよいよ、本番、始まりましたね。
早かったでしょ?
みなさんが合格に向かって「しり上がり」で駆け抜けていくことを願って、
毎年の事ながら、亀戸天神におまいりして来ましたよ。
2011亀戸天神初詣二
「サクラ咲く!」
のはまだ早いけど、気がつくと、ホラ、
梅が咲いている、

春寒や スカイツリーに 梅の咲く
               添削担当者(谷村)

2011亀戸天神初詣一
スカイツリーがにょきにょき、日々伸びております。
歌川広重の『名所江戸百景』、「亀戸の梅」なんざ、
遠くフランスでゴッホなどが模写したもんでやしたが、
その梅一輪ほころぶ向こうにスカイツリーなんざ、
なかなかオツなもんで、
いかにも広重ごのみの視点なのでした。

ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
【2011/01/15 03:54】 | しり上がり通信 | トラックバック(0) | コメント(4)
【実戦漢文小テスト 解答解説】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~★
実戦漢文小テスト
めざせ!漢文 五つ星!!
★★★★★
第二十二号(2010/12/17)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★
フットプリンツの漢文小テストはじめます。
配信が大幅に遅れまして、
まことに申し訳ありません。
センター直前、外回りの旅に出ておりました。
ゴミンナサイ┏○゛ペコ
さて、直前に確認確認!
---------------------------------------------------------------------★
【今回の試験範囲】
参考書
今回の範囲は「漢文のツボ 全範囲」です。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
一時間後、解説、配信いたします。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
---------------------------------------------------------------------★
【実戦漢文小テスト 解答解説】

【解説】
センター試験、現代文、古文、漢文すべてにわたって言えることは、「複数の項」が立つということです。
「多項」の読解、というのがセンター国語のキーワード。
・評論…単純な二項対立がキライ。三項以上、もしくは、「西欧⇔日本」の二項対立、キーワードも「個人⇔社会」といった二項対立、計四項、とかね。
・古文…「男と女」が登場して、単純な歌物語、「聖(ひじり)と悪人」が登場して、単純な仏教説話、とかの話型がキライ。「男と女」で展開する場合、三角関係になったり、「別の男と女」の四人で展開したり、あるいは、時間や場所が移動して、役職名や身分が変わるなど。これらのメインキャラの脇役で「乳母(めのと)(育ての母親)」「乳母子(めのとご)(姫君、若君の側近)」がサブキャラとして展開していきます。
・漢文…このなかにあって、漢文は単純なストーリーが多いですが、役職が「A→B→C」といった出世話、「自然は川が流れて、命が育つ=人間も血液が流れて命が保たれる」といった類推関係、比喩で「多項」になっていきます。
なぜ「多項」かというと、選択肢を五つ作らなくてはならないからなんですね。


【問一】
白文の問題、返り点つき、送り仮名なし。「与」に返り点がついていない、動詞の上にある、さて、なんて読む?
【解答】
(ともに)
【解説】
「与」は典型的な「多義字(たくさん意味をもった字)」です。
明日、出ないかな?
・返り点なし、動詞の上だったら、副詞「ともに」。ちなみに副詞は修飾語だから、ゼッタイ返り点はつきません。
・返り点がついて、動詞だったら、「授与動詞」。「A与BC」で「A(主語)B(補語)にC(目的語)を与ふ。」です。ちなみに、「補語」「目的語」は名詞(句)がきますから、構文さえ知っていれば読めます。だいたい、バツの選択肢のひっかけになるかな。たまに、私大など、白文読みだしますが。
・返読文字。「与」を「と」って読むときは、必ず返るよ。返らないで「と」と読んでる選択肢はすべてバツ、イッパツ、ひっかけ見破れるね。
↓ ↓ ↓
漢文のツボ 其の九


【問二】
白文の問題、返り点つき、送り仮名なし。「与」に返り点がついている、「A与(返り点)B」の形で、「A」「B」並列関係、さて、なんて読む?
【解答】
(AとBと)
【解説】
上述のとおり。

【問三】
白文の問題、返り点つき、送り仮名なし。「且」に返り点がついている、「A且(返り点)B」の形、「A=名詞」「B=動詞」、さて、なんて読む?
【解答】
(A(主語)且(まさ)にB(せ)んとす。)
【解説】
副詞「且(か)つ」と二マタをかける。「且」を再読文字で読むときには、「且=将」で「まさに~んとす」です。白文になるとけっこう難しいよ。「将」きいてもしょうがない。誰でもできるからね。私大、国立二次で記述、「んと」わすれがちだよ。「再読文字」って、古文で言えば「呼応の副詞」、一回目「副詞」、二回目「助動詞」で読んでいるのです。だから、「んとす」で、古文の助動詞「むず」のはたらきしているんだね。


【問四】
白文の問題、返り点なし、送り仮名なし。「使」がある。「A使BC」の形で、「A=人物」「B=人物」「C=動詞」、さて、なんて読む?
【解答】
(A(主語)B(人物)をしてC(せ)しむ。)
【解説】
今年もセンター、出さないかな?
笑っちゃうぐらいバレバレなんだけど、「使役」は白文読みの王様。直後に「使役対象(こき使う対象)」がくる、だいたい人物だね。その後に動詞がくる。かなり特殊な返り方をするから、むしろわかりやすい。
「主語+使+人物+動詞」=主語、人物をして動詞未然形しむ。
使役の助字は「使・令・教・遣」、「しれいきょうけん」って覚える。でも、出るのは「使」でしょ。で、選択肢の中に「使者が~」ってあるのが、笑うところだよ。


【問五】
置き字(前置詞)「於」、直前に「形容詞」「形容動詞」があったら、なんの構文?
【解答】
(比較)
【解説】
「於・于・乎(オ・ウ・コ)」の置き字の三用法はくれぐれもしっかり!「其の九」見ておいて。受験生の盲点。白文読みになると、大活躍します。
・「主語+動詞+於于乎+名詞」=主語、補語に動詞す。
・「A形容詞・形容動詞+於于乎+B」=AはBより(も)形容詞・形容動詞
・「A+他動詞+於于乎+B」=A、Bに他動詞(せ)らる。
と、大丈夫かね?


【問六】
白文の問題、返り点なし、送り仮名なし。「A不若B」読めるかな?
【解答】
(AはBに若(し)かず。)
【解説】
「若」「如」はイチバンでる「多義字」です。センター大好き!ですが、出たらあまりにバレバレなような…それぐらい、出る!「其の九」の二マタ文字、試験直前に見ておいて。出る可能性は、あまりに高いが。
・「無・不+若・如」と否定詞があったら、比較。
・返読文字、返り点がついていたら「若如(ごと)し」の比況形くさい。
・アタマにある、動詞の上にある、「若如~主語述語、主語述語」と句が割れていたら、仮定形、仮定の副詞で「若如(も)し~已然形・未然形+バ、(則ち)~」と、「レバ則」なんかあったら、バレバレ。「則」は仮定条件、確定条件とわず、「条件と帰結」をつなぐからね。


【問七】
読みの問題。「奈何」なんて読む?
【解答】
(いかん(せん))
【解説】
「いかん」は読めるようにね。
ただ、疑問詞の読みは、あまり悩まない。「5W1H」何が疑問の対象になっているかは、文脈見ればある程度わかるからね。
・人物を問う→「たれか」
・場所を問う→「いづくにか」
とかね。
むしろ、文脈考えて、「反語」で問われたとき、しっかり選択肢選べるようにね。


【問八】
本文の後半で白文、返り点なし、送り仮名なし。文脈上、答えがわかりきっていて「安A」とある、さて、なんて読む?
【解答】
(安(いづく)んぞA(せ)ん(や)。)
【解説】
疑問…疑問詞~連体形。
反語…疑問詞~ん。~んや。
でいいんじゃない。
で、問われるのは「反語」でしょう?なぜなら古文漢文現代文、「反語」は強調表現、漢文なら、「事件→教訓」と展開して、おしまいのほうで傍線、問5になる、って位置づけ。「反語」もしっかりゲット、よって問6要約系高配点もウマウマいただく、って寸法ですぜ。漢文の話型、「其の九」見ておいてください。


【問九】
白文の問題、返り点なし、送り仮名なし。「為A所B」、訳せるかな?
【解答】
(AにBされる。)
【解説】
受身がでるなら、コレだろうね。「Aの為にB(せ)らる」で「AにBされる」って、フツーに受身だからね。シンプルだけど、白文になると受験生、できないモンだよ。ましてや、「為~~~所~~~。」と距離が開くと、とくにできない。要注意!

【問十】
漢詩の問題。七言律詩「一~八句」のうち、句末で押韻している句は?対句になっている句はどれとどれ?
【解答】
(一、二、四、六、八句末)
(三、四句と五、六句)
【解説】
・一句が五字なら「五言」、七字なら「七言」。
・四句構成なら「絶句」、八句構成なら「律詩」。
・押韻…偶数句末。ただし、「七言だけは一句目も踏む」。
・対句…律詩の三四句、五六句が対になる。
で、七言律詩、四、または六句末虫食い、押韻から二者択一にしぼれる、対句で正解、というのがお約束です。

---------------------------------------------------------------------★
おつかれさまでした。
配信が遅れて、ほんとうに申し訳ありません。
が、漢文、たったコレだけよ。
で、「50/200点」かせげるんだから、メチャメチャ、コスト(時間)パフォーマンス高いんだ。
予想するまでもないけど、あした、
・使役
・反語
出るだろうね。
古文はやっぱり和歌でるだろうね。「和歌は二つでワンセット」、贈答歌二つを指示して、「解説として正しいもの選べ」ってな感じで、出すだろうね。
と、ボチボチ、センター古文、和歌の修辞出してもいいころだけどね。「掛詞」「序詞」「枕詞」「縁語」大丈夫かい?もし不安なら、古文のツボ見ておいてください。
↓ ↓ ↓
大学入試直前講座『古文のツボ』 〈目次〉

それでは、朗報、お待ちしております。
ガンバレ~!

添削担当者(谷村)

追伸
そだそだ!
センター国語は「多項」の問題。
だから、漢文読解、「人称」に注意せねばだよ!

【人称】
・寡人(かじん)…諸侯のへりくだり一人称。
・臣(しん)…臣下の一人称。
・妾(しょう・わらは)…女性のへりくだり一人称。
・朕(ちん)…王様の一人称。
・卿(けい)…敬意をこめた二人称。


ダイジョビ?

///////////////////////////////////////////////////////////////////////
メールマガジン「大学受験実戦古典文法小テスト」

★発行責任者:フットプリンツ 添削担当者(谷村)
★公式サイト:http://www.foot-prints.jp/
★公式ブログ:http://wsfp.blog71.fc2.com/
★問い合わせ:foot-prints@vesta.ocn.ne.jp
★登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001200350.html
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2011/01/14 20:33】 | フットプリンツのメルマガ | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。