大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
『大学受験生 体調管理のツボ』 其の二
何をいまさら…とはいうものの、風邪の予防には、手洗いとウガイの励行が肝心です。「ナントカは風邪をひかぬ」とよくいいますが、毎年、受験生を送り出す身である自分が風邪をひいて生徒にうつすわけにはいかないのです。授業の休憩時間のたびに流しで顔を洗って手を洗って、ウガイして…、「ラッコみたい」と生徒に笑われたものです。笑われようが、こちらは「死んでも」風邪はひけないのです。

 

・手洗いとうがいの励行。

 

シンプルですが、これに勝る風邪の予防法はありません。できれば顔も洗うといいですね。メイクが落ちてどこの誰だかわからなくなる人がたまにいたりしますが、そのような人は手だけでもしっかり石けんで洗いましょう。さらにできれば、うがい薬を常に持ち歩くとよいでしょう。と、夜、寝る時に首の周りにタオルを巻いて寝るといいですよ。ウィルスは夜、のどで繁殖しますから、のどの粘膜をサラサラにしておきましょう。

あと、試験会場におもむく時には必ずマスクを持っていくといいですね。風邪をひいている人は当然のこと、そばでゲホゲホいう風邪っぴきがいたらすぐにマスクしましょう。

空気が乾燥する時はのど飴をなめるように。寒気がする時は、薬局、スーパーで売っているので、生姜湯を飲むとよいでしょう。

昨日、亀戸天神にいき、みなさんの合格を祈願して絵馬をかけてきました。と、受験生らしき男子数名、人様の祈願した絵馬をチェックしてまわっている。「コイツ○○大学に受かりますようにって、ばっかじゃねーの」と…。覚えず一句。

キミたちのオデコに「バカ」と書いてある

受験生なら今、他にやることがあるはずなのだが…。
スポンサーサイト
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2007/02/06 16:45】 | 体調管理のツボ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大学入試直前講座 『現代文のツボ』 其の一 | ホーム | 『大学受験生 体調管理のツボ』 其の一>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。