大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
合格者の声 〈ワレラ カク 戦ヘリ!〉


南山大学法学部 合格

愛知県 高卒認定試験  T・Hくん

受験に小論文が必要であったので、その対策をどうしようかと色々探し回りました。その結果、様々な候補が出てきたわけなのですが、そのどれもが決め手に欠けていました。そのため、「とりあえず、話でも聞いてみよう」という流れになり、最終的に一番感じが良いところに決めました。それが、フットプリンツ(通信添削であるが、実際には谷村先生による家庭教師に近い)でした。

最初の予想通り、谷村先生はソフトで人柄の良い先生でした。
例えば、こんなエピソードがありました。試験のために東京へ行った時に、わざわざ先生がボクのホテルまで来てくださり、古文の資料と先生のレクチャー、さらに激励をいただきました。(契約外のことでした)
また、不安になった時は、いつでも気軽に電話やメールで相談にのってくれました。時にその電話が白熱し長電話になることも…。
先生の「生徒第一主義」「仕事のための仕事はするな、生徒のために仕事しろ」というモットーを実感したしだいです。

講座についても、語りたいと思います。最初はなんとなくとった講座でしたが、率直に言いまして良い講座だなと感じます。というのも、問題ごとのテーマ(論理・構造・話題など)を読解で感じて論述で使うことで、そのテーマをしっかりと学べるように作られているからです。個人的には発展編(論理展開中心)がお気に入りです。
次に、解答根拠を書かせることも利点です。大抵の場合、理由があるから答えを導き出しますが、あらためてその理由を言語化させることによって頭が整理されていき、きちんとした知識として身につけやすいのです。

あらためて考えると、わがままな生徒で、先生には苦労をかけっぱなしでした。にもかかわらず、先生は最後まで見捨てずに、サポートしてくれました。先生には足を向けて寝られない状況です。皆さんも決め手に欠いたら先生に電話してみると良いと思います。

〈添削担当者のコメント〉

合格おめでとう!ほぼ一年、二人三脚で走ってきたような感じがします。「2ウェイ メソッド 現代文/小論文」の講座は、しり上がりにハードになっていきますが、全十六題をやり終えた最初の生徒さんです。鍛え上げた読解力と論述力は大学受験といった枠組みを飛び越えて、一生ものの力になっていくと思います。「ツライ」けれど「楽しい」、「ツラ楽しい」一年でしたね。

スポンサーサイト
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2008/03/16 17:57】 | 合格者の声 | トラックバック(1) | コメント(0)
<<しり上がり通信 其の十五 | ホーム | 合格者の声 〈ワレラ カク 戦ヘリ!〉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「南山大学」についてのクチコミブログをピックアップ
南山大学 に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
【2008/03/21 10:44】 | クチコミブログをピックアップ
| ホーム |
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。