大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
しり上がり通信 其の四十一
〈 もじもじ君 〉
「国語って閉じている」などとエラそうに書いてしまいましたが、一夜あけてツラツラ考えてみると、それはついこのあいだまでの自分のことではないくゎ!(>_<)

職人文化圏で「添削職人」として暮らしておりますと、「面とおしをする」「自分の姓名を名のる」というのは、対人コミュニケーションの基本の「き」なわけで、大学受験生にむけてブログを書き始めてはみたものの、「顔がわからない」「姓名がわからない」なかで、いったいどのようにコミュニケーションをはかったものだろう、と、もじもじしていたのです。
村下孝蔵よろしく、校舎のかげからキムタツ先生とか見ていたのでした。

そのドアをノックし、また相手をしてくださったのが、「英語科」の先生方なのでした。で、いざ「やりとりやりとり…」してみると、ネットでひと様とつながるコミュニケーションって楽しいものだよ、と思えるようになってきました。「教科の境界」「地理的境界」、いろいろな境界を簡単に「越境」できます。対面コミュニケーションの限界を越えてゆくのです。
ネットという媒体でつながる顔と顔、心と心というものが確かにある!みなさまに勉強させていただきました。

シェ~!
m(_ _)mまたまた「しり上がり」ました。m(_ _)m
みなさま、本当にありがとうございます。
お役に立つ記事をお届けすべく、努力いたします。
いっそうの応援よろしくお願いいたします。
人気blogランキング ただいま27位
   ↓      ↓      ↓
スポンサーサイト
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2008/06/23 20:47】 | しり上がり通信 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<しり上がり通信 其の四十二 | ホーム | しり上がり通信 其の四十>>
コメント
はじめまして
とても参考になるブログです!
人気ブログランキングへ行ってみたのですが、どうやって投票するのかわかりません(^^;
【2008/06/24 18:12】 URL | みずあめ #- [ 編集 ]
みずあめ さん
いらっしゃいませ。
「人気blogランキングへ」のところをポチッとしていただけると幸いです。
また、「極小論文」のご投稿、ありがとうございました。明日お返しいたしますね。
【2008/06/24 20:01】 URL | 谷村 長敬 #- [ 編集 ]
ありがとうございます
谷村様
極小論文の回答ありがとうございました。接続詞にもっと力をいれていきたいと思います。
【2008/06/25 14:06】 URL | みずあめ #- [ 編集 ]
みずあめ さん
どういたしまして。毎月テーマを更新していきますので、よろしかったら、またご投稿くださいね。
【2008/06/25 16:34】 URL | 谷村 長敬 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。