大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
添削担当者からのアドバイス 其の九
〈 「絶対」はウソくさい! 〉
前回、ひっかけパターンを書いたところ、社会人の方からコメントをいただき、言われてみれば、大学受験の「ひっかけ」って、世をわたる「ひっかけ」でもあるよ、と、わたくしも認識を新たにいたしました。

ひっかけパターン 其の三

・絶対的選択肢はウソくさい!

「いつでも・どこでも・誰でも○○する」と普遍化、一般化している。
「○○のみ・○○だけ~」と限定している。
「絶対~」と決めつける。


本文…「AはBである」
と定義しているだけなのに、
選択肢…「AのみがBである」
と言っているのは×。

同じように見えますが、
「AはBである」…「CがBであるかどうかは、わからない」
「AのみがBである」…「CがBであることはない」
と、「B」があてはまる範囲が決定的にちがっています。

期間限定 今だけ
誰もがシアワセ ゼッタイお買い得!

なんて、バーゲンセールの広告みたいな。では、これが「ウソ」かというと、そうとも限りません。「期間限定のバーゲンセールに行って、お買い得感をあじわって、シアワセな気分で帰る」ならば、その広告は正しいです。つまり、「感情」のレベルでなら「絶対」はアリ、というか「感情」は「絶対」が大好きです。
それに対して、評論文、小論文は「感情=主観」を排除して書かれた意見文です。だから、上記のような、絶対的、限定的表現をきらうのです(文脈にもよりますが)。




応援、ほんとうにありがとうございます。
フットプリンツは、生徒さんともに「しり上がり」の階段を上っております!

人気blogランキング ただいま15位
   ↓      ↓      ↓
スポンサーサイト
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2008/06/29 15:44】 | 添削担当者からのアドバイス | トラックバック(0) | コメント(6)
<<しり上がり通信 其の四十四 | ホーム | しり上がり通信 其の四十三>>
コメント
「絶対」的なものは、表現が直接的であったり、端的であったりするので、読み手にはインパクトが残ります。また、明白であることから宣伝などには効果的なのでしょうね。私は、「期間限定」と「地域限定」にとても弱いです・・・。売り手の思う壺です(苦笑)。
【2008/06/29 23:24】 URL | delon73 #SkhPxYJk [ 編集 ]
delon73 さん
わたくしも、実は「ゼッタイ」に弱いです。
唯一絶対って、イスラム教とか、キリスト教とかの世界では神のみに許された世界なのでしょうが、多神教的日本においては資本主義において許されてしまう、だから、弱いのかな、などと思っていますが。
【2008/06/30 00:29】 URL | 谷村 長敬 #- [ 編集 ]
そうだよね,そうだよね,と思って読みました。
いや,でも誰でもそうですね。そのしくみに気がついている人でさえ騙されちゃうんですからね。というか,騙されている自分も心地良いと感じてしまうことが問題なのかも知れない。だから僕は小市民なのかも?(苦笑)

ただ,家の状況が許さないのもありますが,iPod Touchはかなりの精神力ではねつけて購入には至りませんでした。今では欲しいとも思いません。やれば出来る!(笑)

何の話でしょうね,全く(笑)。失礼しました。
【2008/06/30 09:27】 URL | 田中 十督(脱線グリッシュ) #- [ 編集 ]
田中 先生
わかります。縁日とか、フリーマーケットとかの、あのアヤウイ感じ、たまりません。あと、ジャケ買いして、家に帰って針を落とすまでの間とか。その「あいだ」がいちばん楽しかったりして。
【2008/06/30 12:12】 URL | 谷村 長敬 #- [ 編集 ]
ジャケ買いって言葉の持つ魅力,今の若い子は分からんと思います(笑)。

ジャケ買いをずいぶんしましたね。で,たいてい失敗するのですが,B面に2曲くらい良いのがあったりしてね。A&Mのレコード,ずいぶん買いました。20代の頃,ほんとに買いまくりましたものね。バイト代を全部叩いて,ビートルズのソロ関係とかそろえてね。

何の話でしょうね,再び(笑)。失礼しました。
【2008/06/30 14:15】 URL | 田中 十督(脱線グリッシュ) #- [ 編集 ]
田中 先生
「ジャケ買い」については、語りつくせぬものがあります。いつかお会いして話さなくては。
たいてい、泣ける話なのですが…(笑
【2008/07/01 11:55】 URL | 谷村 長敬 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。