大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
しり上がり通信 其の七十二
〈 見よ!フットプリンツの実力!! 〉
なんて、えばりたくなるぐらい、美しい成績表!
早慶併願帰国子女生合格(予定)答案として紹介させていただいている生徒さん、国語の偏差値が70オーバー、と聞き、成績表を送ってもらいました。ご本人の了承を得て、下にアップさせていただきました。
つくづく… 美しいですね!
帰国子女の生徒さんの国語の指導をするのは、ラクチン。
英語の先生に言うと「そんなわけないだろう?」と言われるのですが、実はラクチンです。
なぜかと言うと、配点の高い英語は、もうできあがっている。国語は高得点を狙うと、これほど難しい教科はないと思うのですが、「そこそこ」点数をかせごうと思ったら、これほどラクチンな教科はないからです。
「国語って、どうやって勉強したらよいのか、わかりません!」
と、生徒さんによく質問されます。そのとおり、勉強しようにも、とらえどころがない、明確なマニュアルがない。だから、高得点もとりづらいわりに、「そこそこ」はかせぎやすいのです。
でも、この生徒さん、「そこそこ」どころか、高得点をマークしています。

で、つらつらふり返るに、10年ほど前でしょうか…
「帰国子女は英語はできて当然だから…」
という前提で、帰国子女の生徒さんと面談していて、生徒さんにしかられたことがありました。
いわく、
帰国子女だから、英語ができる、というのは、努力をしない人たちの言い訳である。
帰国子女だからといって、英語ができるわけじゃない。英語は読める、聞ける、話せる。
でも、それは「英語」だから。
実は、文法とか、英文解釈とか、ましてや英作文なんか苦手なのだ。
でも、帰国子女で英語ができないのは、それだけの理由で人からで笑われる。だから、帰国子女生は人一倍英語を勉強するのだ。死んだって上智大学の比較文化なんか行かないんだ!帰国子女じゃない人は、その「努力」を見ていない!
って、かなりキツク叱られたことがありましたっけ。
その生徒さん、結局、上智大学の法学部の英語で満点とってきましたっけが…。
わたくし、海外経験どころか、飛行機にも乗ったことがないので、まったくの内向きな視線、その無知を生徒さんに対して恥じたわけです。

で、この生徒さん、おそらく同様に英語もかなり努力したはずなのです。
そのうえ、国語でも偏差値70以上とってきたということは、かなりのガンバリ屋さんですね!
正確には、
「見よ!フットプリンツの生徒さんのガンバリ!!」
「フットプリンツはお手伝い」
と言わなければなりません。
英語ができれば国語もできる、国語もできれば英語もできる、という相乗効果、「しり上がり」の波に乗っています。
あらためて、その努力を結実させねば!と、添削担当者もフンド…じゃなくて、気を引き締めずにはおられません!

美しい答案の向こうには、美しい成績表がある!

【早慶併願帰国子女生 美しい現代文答案】
早慶併願第八回答案(現代文)

【早慶併願帰国子女生 美しい小論文答案】
早慶併願第八回答案(小論文)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「2 ウェイ メソッド 現代文/小論文」テキスト
フットプリンツ テキスト


受講生必見!!
早慶併願 帰国子女生 美しい成績表!!

早慶併願合格予定模試成績表                    joe


いい!
添削担当者が言うことは、何もありません。

danpei                                 

   現代文/小論文の
      相互補完的実力養成
   「2-way method
      現代文/小論文」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

旺文社『ここからがわからない 古文漢文』
『ここからがわからない』
   入試基礎 古文・漢文40題







添削担当者、現在監修中!
旺文社『ここからがわからない 古文・漢文』
「O-sys」(オーシス)という、旺文社独自の教育システムで解説付き。

2月末 発売!!

続いて『小論文』も監修予定!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


応援 ほんとうにありがとうございます。
フットプリンツのカリキュラムは「しり上がり」。
まさしく、その典型的な生徒さんを紹介させていただきました。
でも、まだまだ、
フットプリンツは、「しり上がり」の坂道を駆け上がります。
さらなる ご支援 m(_ _)m よろしくお願いいたします!
人気blogランキング ただいま58位
   ↓      ↓      ↓
スポンサーサイト
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2008/11/11 18:29】 | しり上がり通信 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<しり上がり通信 其の七十三 | ホーム | しり上がり通信 其の七十一>>
コメント
谷村先生,今晩は!田中十督です。
有楽町での午後、僕は絶対に忘れません!素晴らしい一時を与えられて本当に感謝致しております。谷村先生と有楽町を歩きながら語り合った事、本当に勉強になりました。予備校の講師の先生のお話が一番為になったかも知れません。木村先生から予備校の先生の厳しさをよく教わるのですが,谷村先生の様に生の声を窺うと本当に身にしみます。「来月のコマ,厳しいよね。」の一言、僕,有楽町のSEIBUで背筋がゾワ~ッとしましたよ!そういう危機感をやっぱり持ってやらないとダメだよな,と改めて感じずに入られませんでした。谷村先生、これからもずっとお友達でいてください。是非一つお見捨てなく,心からお慕い申し上げておりますよ!
もっと立派な教師に慣れる様に努力を重ねて参ります。どうぞ宜敷くお願い致します。教材の感想は面談が終わってから来週以降に致します。

十督拝
【2008/11/12 00:28】 URL | 田中 十督 #- [ 編集 ]
JUGO先生
こちらこそ、どうもありがとうございました。
楽しいひと時を過ごしました。
お別れがなごりおしかったですね。
とはいえ、帰りの飛行機に間に合ってよかったです。またお会いする日まで、お互いがんばりましょう。
【2008/11/12 09:13】 URL | 谷村 長敬 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。