大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
古文 単語のツボ 其の十二
〈 古文単語は「イモヅル式」! 〉
古文単語は、文脈の中でおさえるべし!
単語集は確認、整理のために使うべし!


とね。
さんざん言ってきた意味がわかりますか?
「わかるっ!」
って即答してくれた受験生の方、かなり演習量をかせぎましたね?
イケてる受験生です。
あらためて、「文脈の中で単語を習得する」のがなぜ大事なのか、
過去のネタをふり返りつつ…

現代のテレビ・ドラマしかり、ハリウッド映画しかり、特にもお母はんの大好きな韓流ドラマが典型。
「ドラマ」って、時代と国籍を超えて、ある共通する「テーマ」のようなものがありましょ?

・幸⇔不幸

が「織物」のように入り組んで、一連の「ドラマ」を織りなしていきます。
それが古文になると、

・男女の恋(幸)
・男女の別れ(不幸)


だったり、
・歌徳譚(かどくたん) ※「譚=おはなし」
=巧みに歌を読んでハッピーが訪れる。(幸)
・出家譚(しゅっけたん)
   =俗世間を厭(いと)うて、出家。(不幸)仏教説話では(幸)もあり。
それらの文脈にともなって、
・「妻問ひ」の定型単語
・歌論用語
・病気の表現
・出家の表現

といった古文単語が展開していく、とやりましたね。
で、
「文脈から単語(ブラックボックス)」もあり、
「定型の単語から文脈を類推」もあり、
二つの方向性をもって、課題文にあたるのである、
とやってきました。
「古文は時間かけずに点かせぐ、
かせいだ時間は現代文に注いで、点差をひろげる」
これが「イケてる受験生」の典型的得点パターンなのです。
次回、過去の記事をいっきに「おさらい」してみましょ!
スポンサーサイト
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2008/11/20 20:36】 | 古文 単語のツボ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<古文 単語のツボ 其の十三 | ホーム | しり上がり通信 其の七十四>>
コメント
初めまして。

とても、勉強の役にたちそうなブログだと思いました。

更新待ってます。
【2008/12/07 17:57】 URL | すばる #- [ 編集 ]
すばる さん
ご来ブログいただきありがとうございます。
ご依頼の件、
了解いたしました。
さっそく、また更新してゆきます。
【2008/12/07 20:39】 URL | 谷村 長敬 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。