大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
人生の「おしたし」 其の三十
〈 祝! 芹江(せりえ)選手 初防衛!! 〉
2010年4月12日(月)、
添削担当者(谷村)、後楽園ホールに、
伴流(ばんりゅう)ボクシングジムのスーパーバンタム級日本チャンピオン、
芹江選手の応援しに行ってきました。

僅差の判定で勝利!
みごと、初防衛をはたしました。
おめでとう!! 芹江選手!

【すでに涙でかすんで芹江選手の入場が見えない之図】
芹江選手初防衛戦03

フットプリンツは全社員(一名)いちがんとなって、
伴流ボクシングジムを応援しております!
金は出せないけど、
そのかわり、
後楽園ホールで、人一倍、大きな声を出しております!!

【ゴー!ゴー! ぼくらの芹江選手!!之図】
芹江選手初防衛戦01

なぜなら、フットプリンツのカリキュラムの基底に流れる、

「常に全体をみわたして、部分に取り組む!」

というのは、ほかならぬ、「伴流の教え」だからです。

1ラウンド3分、10ラウンド
正方形の真っ白なリング、

この全体の中に相手選手がいる。
全体を常に見わたしながら、
弱点急所にピンポイントでパンチをつきさしてゆく、
これが、伴流の戦い方。
まさしく、
それは、そっくりそのまま大学受験生にもあてはまる、
とはいえ、
受験生をリングにあげるわけにはいかない。
だから、
受験生のために「特設リング」を設けました。
それが、
フットプリンツの「答案用紙」
なのであります。

そこは、「わかったつもり」「勉強してるつもり」になりたい受験生が上がれる「場」ではないのです。
「馴れ合いたい」なら、ほかの塾予備校さんに行ってくれ!
なのであります。

「本気」と「本気」がぶつかり合う「場」

としての「答案用紙」。
「なんとなく…」
ヘマなパンチをひょろひょろ出してきたら、
ガッツリ!
カウンターをおみまいするぜ、
であります!

でも、
2回、3回、リングに上がるうち、
殴られるの「も」楽しいことに、
気がついてくるはず!
そこから、ガンガン、
受講生は「しり上がり」の坂道を駆け上がりだします。
しかも、「勝手に」。

【芹江選手 初防衛之図】
芹江選手初防衛戦02

コミュニケーションの極北にボクシングがある、
というのが、
添削担当者(谷村)の立場。
本気で向き合うから、「本質」はその姿を垣間見せる、
ということ、
なのであります。

負けたらどうするかって?
涙をぬぐって、立ち上がるのみよ!!
スポンサーサイト
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2010/04/13 01:02】 | 人生の「おしたし」 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大学入試 基礎講座『古典文法入門篇』 其の五 | ホーム | 大学入試 基礎講座『古典文法入門篇』 其の四>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。