大学入試の国語・小論文
  に関するワンポイント・アドバイス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
大学入試 基礎講座 『受験生の心がまえ』 其の十四
〈体調管理について〉

フットプリンツの古典文法小テスト、メルマガで配信開始!
は、いいのですが、
なれぬことゆえ、どうも勝手がわからない!
初回から「訂正版」を出すハメになり、購読者のみなさま、ご迷惑をおかけいたしました。
スミマセンでした。┏○゛ペコ

さて、
何度か記事にしてきましたが、久しぶりに「体調管理」について、考えて見ましょう。
風邪っぴきじゃ、勉強もはかどらんですから。

一つ、

胃腸の負担をはぶくべし!胃腸が食物を消化するのには、ベラボーなエネルギーがかかります。だから、「胃腸にやさしい、消化の良いもの」を食するように心がけましょう。
ホラ、
「ハラがふくれると、まぶたが重くなる」
ってことなんですが、満腹に食べてしまうと、おそらくノーミソの方では、
「お~い、血液の野郎ドモ、コッチはあとでいいから、胃腸の方にまわってくれや!」
みたいな指令を出しているはずなんです。
「親分、いいんすか?勉強するっていってますゼ?」
という判断能力は胃腸にはないでしょうからね。
で、消化に全力が注がれるから、ノーミソはお留守になるわけです。

伝統的日本食で腹八分目!というのが、よいと思います。
お昼に油っこいもの食べて、午後の授業がやたら眠たい、なんて経験、誰でもあるんじゃないですか?
油モン、肉類は消化にエネルギーがかかるから、あまり食べない方がいいです。
・焼きシャケ 煮魚
・おしんこ
・おしたし
・ごぼうのきんぴら
 ひじきの煮物
 切り干し大根の煮つけ
・味噌汁
・ご飯

とかね。

「いっぱい勉強したからごほーび!」
なんかいって、ビッグマックにコーラ、
とか、サイテーだと思います。
胃腸に負担かけて、オマケにわざわざ冷やしてる。
胃腸に負担をかけないということは、それだけノーミソに血がまわりますからね。
短い時間に集中して演習したいなら、
「消化の良いもの、腹八分」を守りましょう。
それから、
・納豆
・キムチ
・ミソ

といった、発酵食品、積極的にとるとよいでしょう。
消化を助け、食物繊維も豊富、
翌日の「お通じ」もテキメンじゃないですか?
特にも特にも、
「朝に時間がないよう~」
って、朝飯抜いている受験生ね。
ハラがへってちゃ、戦にならぬ。
で、
おかはんにお願いして、具沢山の味噌汁、作ってもらいなはれ。
これから、どんどん、寒くなるから、
どんなに時間がなくても、「朝一杯の味噌汁」を欠かさぬべし。
・味噌汁は、スープですから、エネルギーチャージが早い。
・ミソは発酵食品の王様、消化が早い。
・食物繊維もいっしょに摂取できる。
・お腹あたためて体温上げてくれるから、朝から即、活動に入れる。

と、いうことなしじゃないですか。
キムタクくんも、「朝の十秒チャージ」って言うんなら、
味噌汁飲みなはれ。
しかも、ミソのえらいところは、ワガママいわないところ。なんでも受け入れちゃう寛容な調味料なのです。
前の日の残りモンの野菜とトーフぶち込めば、良質なスープになるんだから、ホント、えらいなあ。

朝一杯の味噌汁=体調管理の基

それから、おかはん、おとはん、料理が趣味の方がいたら、「ヌカヅケ」つけてくれるよう、頼みなよ。
冷蔵庫に入れておけば、毎日かき混ぜなくてもOK。
スーパーで置いてるとこ、探せばありますよ。
で、野菜を乳酸菌発酵させるから、バツグンの整腸作用があります。
ヨーグルトとちがって、ヌカヅケのおしんこなら、ファイバーもいっしょにとれるじゃない。

以上、これってそのままダイエット食にもなっているから、女性には一石二鳥じゃない?
食品のシロートが、また聞いたふうなことを…と思われるかもしれませんが、
フットプリンツの添削講座の基本思想は、亀戸の伴流ボクシングジムのお師匠様の「教え」を受けついだものです。
何度か、述べてきましたな。
つまり、ボクサーがリングに上がるため、最善の体調管理をしていく、
減量しながら、パフォーマンスをしり上がりであげていく、
その方法論を書いただけですぜ。

体調管理も実力のうち

ノーミソ、フル活用したいなら「腹八分」ね。
それから、小腹がすいたら、ケーキとかクッキーとか食わないで、
果物とりなよ。
「りんご」なんて、最高の整腸剤です。「医者いらず」っていわれるぐらいですからね。
「みかん」でもいいべし。風邪の予防にビタミンCたくさんとれるからね。
イモとかクリとか、
「旬の食べ物」って、ちゃんとその季節の体にあうようにできているんだから、
自然はえらいなあ。
それに対して、マックだ、ミスドだ、って、きわめて「不自然」だと思いますがなう。
スポンサーサイト
ご参考になりましたら、応援ポチッとよろしくお願いします!!
    ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
【2010/10/24 01:18】 | 受験生の心がまえ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大学入試 基礎講座 『受験生の心がまえ』 其の十五 | ホーム | 大学入試 基礎講座『古典文法入門篇』 其の二十八>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
現代文と小論文の同時並行演習
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

よろしくお願いします

参考になった方は応援願います!      ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ

極小論文 (無料)

メールで小論文。 あなたの論述力を手軽に試してみませんか?優秀論文は矯正随時ブログにアップしていきます。                   今月のテーマ 『日本の行方』

名前:
メール:
件名:
本文:

結論の根拠(論証)を明示して、あなたの意見を百字程度で論じてご投稿ください。あなたの論述力を診断してご返事いたします。

ブログ内検索

わからないことがあったら検索してください。

それでもわからない場合は上記メールフォームよりお問い合わせください。

プロフィール

谷村 長敬(たにむら ちょうけい)

Author:谷村 長敬(たにむら ちょうけい)
1965年生まれ。立教大学大学院修士課程修了。在学中、赤坂憲雄先生に師事。院生による共著に『「注文の多い料理店」考』。お茶の水ゼミナールで国語全般担当。テキスト(現代文・古文)、小テスト(年間3000点分)の作成にたずさわる。2006年、「ワークショップ フットプリンツ」創業。現代文と小論文を並行して演習する講座をはじめる。趣味はスキー。

添削担当者からのお願い

受講生以外の方でもご自由に質問・コメントをお寄せください。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯用 QRコード

携帯電話で読み取ってアクセスしてください。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。